最も親しまれている般若心経の人気の秘密とは

最も親しまれている般若心経の人気の秘密とは?

リンクユニット 本文上




文殊菩薩と般若心経です。自分で掛け軸をつくりました。かなり前なので少しシミが出てきています。

おはようございます。

神社仏閣 を参拝するのが好きなのですが、コロナウイルスにより外出自粛中~。

1日も早く終息することを願うばかりですね。

テレビをつけても暗い話が多く気分が滅入ってしまいますが、最新のニュースを見ないと不安なので、テレビをつけてしまいます。

気持ちを落ち着かせるため、リズムが良く短い般若心経を繰り返して 唱えることにしました。

 ■前回の記事はこちらから

たった一度だけでも不動明王のご真言を唱えた人は何度生まれ変わっても永遠に災いから守られる!!その真言とは?

スポンサーリンク

仏教誕生

仏教は誰もが知っていますが、反面その正体が知られていないというのも事実です。

仏教は釈迦(しゃか)が作った宗教です。

釈迦はインドのガンジス河流域の都市部にそれを広め、その後も彼の弟子たちは考え方を受け継いで熱心に仏教を広めました。

しかし、年月が経つうちに 解釈に大きな違いが出てきたのです。

これではいけないと仏教徒たちは全国の指導者を集め考え方を一本化しようとしましたが、 うまくいかず分裂してしまうことになってしまいました。

各派が自説を主張していくうちに仏教がとても難しいものになってしまいました。
そのため一般の人には 受け入れられなくなってしまいました。

そこで一般の人にもよくわかる、実生活のためにもなる新しい仏教がつくられ、その中の一つが『般若心経』 です。

短いお経で、わかりやすく軽快なリズムがあつて人気が出ました。

般若心経と玄奘三蔵(げんじょうさんぞう)

般若心経は262字の短いお経です。

インドで生まれた般若心経の原典は古代インドの文語であるサンスクリット 、即ち梵語です。

7世紀にこのお経をインドから伝えたのが玄奘三蔵 。

玄奘は13歳で出家、長安の高僧から仏教の教義を学びました。

とても意欲的に学びましたが、玄奘は国内の教典では満足せず、原典を求めて
インドへ向かいました。

ゴビ砂漠を経由し、更に天山南路のタクラマカン砂漠を渡って、行きも帰りも命がけでシルクロード を旅しました。

その長旅で、『般若心経 』を唱えながら歩くことで観自在菩薩の助けにより数多くの危機を乗り越え道中無事だったという伝説があります。

そのため般若心経は旅にご利益があり旅のお経といわれるようになりました。

玄奘三蔵とは

三蔵とは経蔵、律蔵、論蔵の三つのお経をさしますが、この三つに通達した高僧にのみ与えられる敬称でもあります 。

中国の物語に「西遊記」という旅行記がありますね。

三蔵法師が孫悟空や猪八戒を供にして天竺(インド) へ旅をしたという話です。

テレビで放送されていた 「西遊記」 、三蔵法師の役を若くして亡くなられた夏目雅子さん、孫悟空の役を堺正章さん、その他西田敏行さん岸部四郎さん等の豪華俳優さんがキャストで、旅を邪魔する妖怪をやっつけるというユニーク話です。

とても人気があり、主題歌の曲も大ヒットしました。

この三蔵法師は玄奘三蔵がモデルになっています。

インド各地を回り様々な経典にふれ再び祖国へ帰るまで16年の歳月を費やしたといわれています。

やはり凡人とは違いますね。

スポンサーリンク

般若心経の神秘

般若心経はこの世のものは言葉では説明のつかない 、人の知恵ではとらえがたい神秘によって存在しているとしています。

般若心経は仏陀の亡き後数百年経ってから興(おこ)った大乗仏教の教典でありこの大乗仏教の特徴は神秘性にあります。

ブッダの教えは 自分の心の苦しみは自分で解決する 自己救済にあります。

これに対して大乗仏教は、自分の外に救済者や不思議なパワーがあってその神秘を信じなさいという教えです。

頭で理解するのではなく、感じ取るというものです。

般若心経を自分の感性で感じ取れるようになるまで、繰り返し唱えるのがいいですね。

どのようなことにでもいえますが、繰り返し、繰り返ししているうちに、ある日ふと「なるほど~」気が付くことがあります。

この気づきが大切なのですが・・・。
根気と時間が必要ですね。

頑張りましょうヽ(^o^)丿

呪文の効果とは

呪文といえば密教を思い浮かべますが、真言密教を日本に伝えた空海は「般若心経」を呪文であるとしています。

般若心経は、正しくは、『摩訶般若波羅蜜多心経』といいます。

ただし真言宗のほうでは、その上に「仏説」の二文字をつけます。

「仏説」とはお釈迦さまが説かれたという意味です。

呪文は意味が分からずに唱えても効果があるのでしょうか。
疑問に思うことがあると思います。

人によっては意味が分からず唱えてもしょうがないといわれますが 、そんなことはないのです。

大切なのはこの文言を 口に出して唱えることでありそれが呪文なのです。

小さい時、転んで泣いていると親がよく呪文を唱えてくれましたね。

私も子供が痛い思いをしていると「ちちんぷいぷい、痛いの痛いの飛んでいけ~!」なんて 意味なく呪文を唱えました。

本当に効くの?

効くわけがない!!

「ちちんぷいぷい~」どんな意味があるの~❓

でもこれで痛いのが少し治るという不思議なおまじないです(^_^)

呪文で効果を得るのは その呪文を口に出して唱えることにより効果があると信じる心が必要です。

「般若心経」も唱える ことにより日常とは違うものを感じ、神秘のパワーがいただけると感じられれば良いのではないでしょうか。

まとめ

般若心経はなぜ人気があるのか、それは262字の短いお経がもつ神秘のパワー。

独特の心地よいリズムがあり、思わず唱えたくなる魅力。

意味が解らなくても、自分にとってプラスになると感じられる事が大切ですね。

コロナウイルスにより外出の自粛をするようにいわれています。
この機会に、般若心経を唱えて日常とは少し違った時間を取ってみませんか。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

あなた健康と安全をお祈りいたします。

■次回の記事はこちらから

スポンサーリンク