引っ張り背伸ばしストレッチャー」背筋、腰、股関節、ひざが伸びるのか?実際購入して検証してみた効果は?

引っ張り背伸ばしストレッチャー」背筋、腰、股関節、ひざが伸びるのか?実際購入して検証してみた効果は?

リンクユニット 本文上




2週間ぐらいで着きました。 ワクワク感が止まらない(^_^)

ストレッチマスターで全身を伸ばしてリフレッシュ!!

おはようございます 。

高齢になって、姿勢の悪いのが気になってきました。

猫背になってきたので、疲れると背中と腰が痛くなります。

ある日「引っ張り背伸ばしストレッチャー」というのを発見しました。

これはいいと思い早速購入をしました。

この記事ではストレッチャーについて記載しています。

■前回の記事はこちらから

秀吉を慕って、北政所「ねね」が建てた愛溢れる縁結びの高台寺(こうだいじ)・御朱印・アクセス

スポンサーリンク

「引っ張り背伸ばしストレッチャー」の効果は?

自分で組み立てます。 簡単にできます(^_^)

はじめ使った時は、あまり効果がないと思いました。

伸ばしている、足首部分が痛いだけで・・・。

無駄遣いをしてしまったか~(-_-;)

これは、猫背や腰痛、関節の痛みで悩んでいるあなたには紹介できないと思いました。

しかし、せっかく購入したのだから、しばらく使い続けたところ・・・

なんと、効果あり!

2週間目に背中の痛いのが少し楽になっていました。

まだ半信半疑。

でも、ちょっと嬉しいです(^_^)

ということで、今回の記事で「引っ張り背伸ばしストレッチャー」を紹介します。


手軽に背筋から腰、脚までストレッチ運動! 爽快全身伸ばし フィットネスマシン 筋トレ ストレッチマスター 猫背対策 姿勢矯正 背筋伸ばし ブラック
  (アマゾンから)

【送料無料】ストレッチマスター 腰痛 ストレッチャー 牽引機 牽引器 背伸ばし 全身伸ばし フィットネス エクササイズ トレーニング VERSOS VS-HE01
 (楽天から)

体のどこが伸ばせるのか?

真ん中のネジでに自分の身長に合わせます。

「引っ張り背伸ばしストレッチャー」で伸ばすことのできる部分は、背筋、腰、足(脚)の膝の関節などですね。

足首の所(アキレス腱)が伸びます。

引っ張りすぎると、痛いので欲張らないようにしてくださいね。

アキレス腱が伸びて、気持ちいいです。(はじめは痛かった)

ヒザですが、ヒザの裏側が伸びます。

普段、ヒザの後ろ側はあまり伸ばすことがない部分なので、いいですね。

あなたは日常、ひざを曲げて歩いていませんか?

ヒザを伸ばして歩くほうが、若々しく見えます。

ショッピングしている時、ガラスに映った 自分の姿を見るのも大切ですね。

猫背になっていないか?腰は曲がっていないか?膝は曲げたまま歩いていないか?

日常の自分の姿を気にすることが大切ですね。

私は半月板損傷をしていますが、半月板損傷にも効果があるように思います。

腰が伸びます。

しっかり引っ張ってくれます。

腰椎が圧迫されている人に効果があるように思います。

猫背の人(私)は、体のバランスをとるために腰が入り込んでいます。

その為、大好きな神社仏閣に行っても長い時間歩くと、背中と腰が痛くなります。

それが解決できそうで嬉しいですヽ(^o^)丿

背中が寝たままで伸ばせます。

ストッパーを脇に挟みます。

ストッパーは動きます。

脇ストッパーを利用して自分なりに引っ張っています。

猫背が気になる人は、脇ストッパーを上手に使うとさらに効果あり。

起き上がると、背中が軽くなり、背骨が正しい位置にあるように思います。

私は猫背改善のために購入したので、どこまで改善できるか楽しみです。

スポンサーリンク

脊柱管狭窄症に効果はあるのか?

70歳代では10人に一人がもつ、まさに「シニアの病気」

脊柱管狭窄症は、背骨の後ろ側にある 神経の通る管 が狭くなり、神経が圧迫されることでおきます。

脚がしびれたり、痛んだりして続けて歩ける距離が短くなってしまいます。

最大の原因が「加齢」。

年齢が高くなると誰もがそうなる可能性があるのです。

一番の心配は、自分の足で歩けなくなってしまうことです。

日常生活において歩くことができなくなると、活動性が一気に落ちてしまい、全身の健康状態に影響をあたえます。

歩かないと筋力が落ちます。

そして筋力が落ちると転びやすくなり、骨折などをして入院すると さらに筋力が落ち再び歩くことが困難になります。

足腰が弱くなるだけでなく、生活習慣病やがん、また認知症やうつ病など、様々な病気につながる可能性があります。

認知症予防には脳のトレーニングより歩いたほうがはるかに効果があるようです。

認知症には絶対なりたくない!!

出来れば、1日8000歩を目標に歩くと効果があります。

8000歩が難しい人は、5000歩でもいいので歩きましょう。

認知症、心疾患、脳卒中の予防ができます。

こういうことを考えると、「歩く」ということの大切さがわかりますね。

自分の力で「歩ける生活」をして、健康で楽しい生活を送りたいですね。

体を引っ張ることで、狭くなってしまう関節の予防をしましょう。

景色を見ながら、歩いて、歩いて健康に!!

痛みやしびれに、さようなら~ヽ(^o^)丿

注意する点

両足首を機械に引っ掛けて横のレバーでカチャカチャと動かして引っ張ります。

足首を正しく入れないと、変に引っ張ってしまいます。

しかし、心配しないでくださいね。

変な引っ張り方をしているとご自分で気が付きます。

体を伸ばした後は、起き上がるとき気を付けたほうがいいですね。

関節を伸ばしているので、そ~と起き上がるのがいいです。

機械本体の大きさですが幅は狭いのですが、長さで場所をとる可能性があります。

私は、頂いた腹筋マシーンの横に置いて、腹筋をしてから体の関節を伸ばしています。

まとめ

一日一回、体の関節を伸ばして、変形していく体を食い止めましょう。

加齢に負けないよう頑張りたいですね。

腰痛持ちの方、関節に問題のある方少し改善できるといいですね。

あなたの生活に少しでもお役に立てれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

■次回の記事はこちらから

地震災害対策!今すぐできる対策は? 被災したとき、どうする? そのあと、どうする?

■前回の記事はこちらから

秀吉を慕って、北政所「ねね」が建てた愛溢れる縁結びの高台寺(こうだいじ)・御朱印・アクセス

スポンサーリンク