2019年7月の高野山教報より行事予定・「南無大使遍照金剛」とは?

2019年7月の高野山教報より行事予定・「南無大使遍照金剛」とは?

リンクユニット 本文上




2019年7月のカレンダーです。

今月の言葉です。

おはようございます。

高野山の7月の予定と「南無大使遍照金剛」の意味について記載しています。

■前回の記事はこちらから

都の東を守る八坂神社は、 京都人が「祇園さん」 と呼ぶ、パワースポット・朱色鮮やかな御朱印帳と御朱印

スポンサーリンク

高野山の7月の予定

7月1日

准胝堂陀羅尼会

13時~ 伽藍 准胝堂にて

7月11日

内談義

11時~金剛峯寺にて

7月12日

10時~ 金剛峯寺にて

7月12日

18時~ 伽藍 山王院にて

7月13日

御最最勝講

18時~ 伽藍 山王院にて

7月15日

御国記忌

13時~ 伽藍 大塔にて

2019年度人権啓発作品募集要項

テーマ

人とつながる 未来へつなぐ

ー生かせ いのちー

高野山真言宗では「生かせ いのち」 をテーマに、 生きとし生けるものが、お互いに尊重し合う平等な社会の実現を目指しています。

今、性別や国籍といった自分と他者との違いが差別を生み出している現実があります。

しかし、そのようなわたくしたちの違いは、それぞれの命の輝きと言えるのではないでしょうか。

各々の命の輝きが互いを照らし合うことで、この世界は映し出されているのではないでしょうか。

日々の暮らしの中に、人々が支え合い生きる姿や人と自然が共存する光景があります。

みんなが違うはずの体験や感動が、共感を呼びます。

あなたの「生かせ いのち」 表現されてはいかがでしょうか。

応募内容

< 作文の部>

B 4判400字詰め原稿用紙5枚以内

★必ず題名をつけてください。

< ポスターの部>

四つ切り画用紙(54㎝×38㎝)

★必ず兵庫的な言葉を入れてください。

応募資格

小学生以上のどなたでも応募できます。

応募方法

作品に題名・氏名を記入し、 別紙に年齢・住所・電話番号を記入の上同封してください。

学校・団体より応募の場合は、作品に学校名・学年・ 組を記入し、担当者名・住所・電話番号を明記してください。

締め切り

2019年9月9日(月)

応募先

〒648ー0294

和歌山県伊都郡高野町高野山132

高野山真言宗 宗務所「人権啓発作品募集」係

審査

一般・高校生・中学生以下の3部門でそれぞれ審査があります。

応募者には参加賞、 入賞者には賞状・賞品があります。

注意事項

応募作品の返却はいたしません。

入賞作品の発表、作品集の配布は12月から2月頃の予定です 。

お問い合わせ

高野山真言宗 社会人権権局人権課

電話 0736-56ー2013

このような、募集がされています。

スポンサーリンク

「南無大師遍照金剛」は真言宗の一番短いお経!

真言宗では、多くの真言を唱えするとともに「南無大師遍照金」の御宝号を唱えることから始まります 。

このご宝号は真言宗で唱える一番短いお経です。

「南無」とは、 おのれを虚しくして仏様に帰依する言葉です。

南無の一言の中に懺悔と感謝の心を起こし、仏様の慈しみの心を胸一杯にいただくことを意味しています。

「大師」はもちろん弘法大師さまのことです。

「遍照金剛」とは恵果和尚よりいただいた名前ですが、単なる名前ではなく、弘法大師さまの導きと救の徳を表した言葉です。

「遍照」とは、世を救い人々に利益を与える慈悲の心は無明長夜(むみょうじょうや)の闇路を照らし、苦しみを除き、人々に生きる力を与えることを現しています。

「金剛」とは、ダイヤモンドのごとく硬く壊れることのない永遠不滅の智慧の光で、いつも世の中の幸せを願い守ってくださっているという意味です。

弘法大師さまは常に私たちと一緒、同行二人です。

困ったときは宝号を唱えれば不思議な力で守り助けてくださいます。

弘法大師さまのご尊像は、いつも私たちの幸せを念じ、導き、救ってくださる加護のお姿です。

右手に五鈷杵、左手に念珠を2層にして、房をこちらに垂らして持っています。

それは、弘法大師さまの慈悲の力に私たちが縋(すが)りやすいようにしてくださっているからなのです。

困ったときや苦しいときに「南無大師遍照金剛」と唱えてみてください。

救ってくださる摂取不捨(せっしゅふしゃ)の誓願を表しています。

弘法大師さまはいつでも五鈷杵と念珠でもって、私たちを加護して下さっています。

無明長夜とは煩悩を振り払うことが出来ず、悟りを得ることが出来ない様子。

摂取不捨とは仏がこの世の衆生、生きているものすべてを見捨てず、仏の世界に救い上げること。

誓願とは誓いを立て物事が成就するように願う

おわりに

「南無大師遍照金剛」とは弘法大師空海さまのご宝号、真言宗で一番短いお経です。

嬉しいことがあったときは感謝の気持ちを込めて、困ったときも祈る気持ちで心を込めて唱えます。

長いお経は覚えられなくても、「南無大師遍照金剛」は唱えることが出来ますね。

朝夕唱えて、災いが降りかからないようにお願いしましょう。

※一つ、注意しなければならないことがあります。

高野山にある弘法大師空海さんの石仏にお化粧地蔵のような名前を付けてお化粧をしていますが、空海さんは男性ですから~(-_-;)

この記事に記載しています↓

追記! お化粧地蔵尊? お地蔵さまは困ってますよ!

お化粧はやめましょう(^^)/

最後まで読んでいただきありがとうございました。

■次回の記事はこちらから

驚愕の事実!!地蔵菩薩さまの本当の姿と地獄を支配する閻魔大王の関係は?

■前回の記事はこちらから

都の東を守る八坂神社は、 京都人が「祇園さん」 と呼ぶ、パワースポット・朱色鮮やかな御朱印帳と御朱印

スポンサーリンク