高野山12月のお知らせと2019年の可愛いカレンダー  年賀状と干支の水墨画

高野山12月のお知らせと2019年の可愛いカレンダー  年賀状と干支の水墨画

スポンサーリンク

高野山教報からのお知らせ

おはようございます。

私は仏教の大学で学び、今は仏教と書道を楽しく学んでいます。

スピリチュアルなことが好きな、聖佳と申します。

この記事では高野山の行事予定と可愛いカレンダーの紹介そして私の書いた年賀状、水墨画 を 記載しています。

この記事があなたの、お役に立てると嬉しいです 。

■前回の記事はこちらから

伊勢神宮の1年間のカレンダー 伊勢神宮は日本で最高の聖地、神々のパワーをいただきましょう!!

高野山教報より高野山の12月の行事

12月10日 大般若転読法会

午前9時~  大師教会本部にて

12月31日  御幣納め

午後9時頃~ 龍光院~伽藍 明神社にて

12月31日  大晦日諸堂巡拝

除夜の鐘  「葛湯・御神酒」接待

午後11時30分頃~伽藍 御供所にて

新春の行事

1月1日~3日  奥之院 修正会

午前9時~   奥之院 燈籠堂にて

1月1日~3日  金堂 修正会

午前9時~  伽藍 金堂にて

来年の可愛い卓上カレンダーです。

私は毎年このカレンダーを楽しみにしています。

心安らぐ言葉が書かれています(^_^)

これから毎月、紹介していきますね。

このカレンダーは、ミシン線が入っていて切り離すとハガキになります。

あの人どうしているかな~ と感じたらこのハガキを使ってお便りを出しています。

ほっこりすることばに癒されるそうです。

私もそう思います。

来年の干支の年賀状です。こんなのを書きました。

来年の干支の水墨画です。額に入れてみました。

福がたくさん来るように大黒天

勇ましい毘沙門天。

スポンサーリンク

チョットかわいく描きました。うり坊です。

金の色紙に描きました。ちょっと、リッチな気分(^_^)

干支は中国で3000年以上前に生まれたとても古いものです。

この干支の動物の順番には面白い中国の神話が残されています。

神様がある年の瀬に、動物たちにレースを持ちかけました。

どんなレースかというと、 元日に神様のところまで誰が早く着くかというレースです。

12番目までが勝者となり、1年間その動物の年にしてあげようというものです。

たくさんの動物が参加しました。

面白エピソードに、猫は神様のところにいつ行けばいいのか分からなくなったので、 ネズミに聞いたそうです。

ネズミは嘘を教えて1日遅い日を教えましたということです。

ずるいネズミですね。

そして、 丑(うし)は足の遅いのを自覚していたので、 みんなより少し早い目に動き出したのです。

またまた、ずるいネズミは丑(うし)の背中に乗っかり 、ゴール直前で丑(うし)から飛び降り1位になりました。

本当にずるいネズミです。

ネズミに騙されなければ、猫も十二支の中に入っていたかも?

猫好きの人には、腹立たしい出来事ですね。

その結果が今の干支の順です。

2019年来年の干支は「己亥(つちのとい) 」です。

どんな年になるのでしょうか?

少し用心しなければいけない情報があります。

日本は火山の多い国なので、昔から大きな地震があります。

どういうわけかわからないのですが、亥年に地震が多いと言われています。

嫌な予感がするので年末の大掃除の時に、防災グッズも点検しておきたいですね。

防災グッズはこちらから↓↓↓



最後まで読んでいただきありがとうございました。

■次回の記事はこちらから

準備中

■前回の記事はことらから

伊勢神宮の1年間のカレンダー 伊勢神宮は日本で最高の聖地、神々のパワーをいただきましょう!!

もう少し、お小遣いがほしいあなたに朗報ですヽ(^o^)丿

私はマクロミルのアンケートで遊びに行くときの食事代をゲットしています!!

圧倒的に、誰でも確実に稼げる、安心、安全なマクロミル(一か月1000円前後)

めんどくさがり屋で、難しいことのできない高齢の私にもできています。

アンケートに答えた後、すぐに加算された金額が見えるので楽しいです。

あなたも、マクロミルでお小遣いを稼いでみませんかヽ(^o^)丿

登録ができたらマクロミルから、メールが来ます。

それに答えるだけで、OK

無料登録はここからできます↓↓↓



スポンサーリンク