高野山からの卓上絵はがきカレンダー注文のお知らせと催し案内

高野山からの卓上絵はがきカレンダー注文のお知らせと催し案内

スポンサーリンク

おはようございます。

私は仏教の大学で学び、今は仏教と書道を楽しく学んでいます。

スピリチュアルなことが好きな、聖佳と申します。

■前回の記事はこちらから

誕生のエピソードが弘法大師空海と似ている 、真言高僧八祖(第4祖) 不空とは!!

2019年の卓上絵はがきカレンダーの注文の時期

私は卓上絵はがきカレンダーの毎月の言葉と絵が大好きです。

来年度の卓上カレンダーの注文の時期です。

希望の方は、社会課に問い合わせか、 総本山金剛峯寺ホームページより申し込めます。

毎年、社会福祉事業の一環として行っているそうです。

高野山真言宗 社会人権局 社会課様よりのお言葉です。

「在宅要介護者・独居高齢者援助事業で支援品として好評を博しております「卓上絵はがきカレンダー」を御宝号念誦運動の更なる展開を目標に授与品としてご案内させていただきます。

趣旨にご賛同、お申し込みいただければ幸いです、とのことです。

【授 与 料】一部500円

卓上なので、大きくないです。

サイズは必ず確認してください。

【サイズ】縦 18㎝  横22㎝

お届けは11月下旬の予定と記載してありました。

【お問い合わせ・申し込み先】

〒6648-0294

和歌山県伊都郡高野町高野山132

高野山真言宗 社会人権局  社会課

TEL 0736-56-2013

(平日8:30~17:00)

FAX 0736-56-2226

メールは shakaika@koyasan.or.jp

私は0736-56-2013にお電話して、 FAX で申込用紙を送っていただきました。

申込用紙に氏名、電話番号、住所、申し込み数を記入して FAX で送り返しました。

10月15日に申し込みました。

とても楽しみにしています。

数に限りがあるらしいので、欲しい方は早く申し込んだ方がいいかもしれません。

平成31年版 高野霊木カレンダーが出来上がりました。

スポンサーリンク

献木5口(1万円)の申し込みで、木のカレンダー一本(短冊付き)か五色腕輪念珠五連のどちらかを選べます。

カレンダーとして使用後は、短冊かけとして末永く利用できるようになっているようです。

カレンダー単体販売もしています。

価格は3500円です。(本宗寺院、教会、参与会員の方は1割引き)になるそうです。

献木希望に方は、山林部

TEL(0736-56-2016)までご連絡をお願いいたします。

平成30年度六波羅蜜(ろっぱらみつ)

多彩なカリキュラムで開催されます。

「密教の音色・お斎(とき)」

工具と衣体(えたい)を展示し、実際に法具お手にとることができます。

また、僧侶が法具の使い方やお斎について説明してくださいます。

「にじいろ写経」7種類の神仏、それぞれのお名前を七色の筆で写します。

願意ごとに神仏を選び、 高野山上に祀られる神仏を参拝します。

他に「はじめての暦講座」「はじめてのお経講座」「 初めての御朱印講座」など各種体験講座、「荒野七弁天めぐり」「霊宝館ギャラリートーク」といった催しなどをはじめ、その他多彩なカリキュラムで開催されます。

参加されてはいかがでしょうか。

(会期)

平成30年11月

3日(土曜)13:00~ 16:00

4日(日曜)9:00~16:00

(会場)

金剛峯寺本坊、境内ほか

(お問い合わせ)

金剛峯寺内六波羅蜜事務局

担当:稲葉・素和さん

TEL 0736-56-2011

まとめ

台風24号が高野山を通過したため、落木により奥之院御廟門桧皮葺屋根や燈籠堂屋根が破損しています。

破損箇所の修繕工事はしていますが、安全を十分確保してみえるので大丈夫です。

参拝はいつもの通りできます。

年末が近づいてくると、何かと忙しくなってきます。

慌ててけがなどをしないように、気を付けてください(^_^)

この記事が、があなたにとって、 有意義なものであれば幸いです。

追記・・・

2019年の卓上カレンダーがきました。

心癒されるあたたかい言葉が嬉しいですヽ(^o^)丿

■次回の記事はこちらから

空から降ってきた 『大日経』 とは!!真言高僧八祖(第5祖)善無畏三蔵とは !!

■前回の記事はこちらから

誕生のエピソードが弘法大師空海と似ている 、真言高僧八祖(第4祖) 不空とは!!

スポンサーリンク