高野山の10月後半の行事予定と台風による被害・通行止めも!!

高野山の10月後半の行事予定と台風による被害・通行止めも!!

ここは六角経蔵の前です。

直撃した高野山の台風被害は!!

六角経蔵は無事?

六角経蔵に記事はこちらから

高野山の聖地、壇上伽藍をたずねて(③登天 の松と杓子の芝④六角経蔵⑤ 御社 ⑥山王院 )

この記事では高野山の10月後半の行事予定と高野山に及ぼした台風の爪痕について記載しています。

おはようございます。

私は仏教の大学で学び、今は仏教と書道を楽しく学んでいます。

スピリチュアルなことが好きな、聖佳と申します。

次々と来る台風そして北海道の胆振東部地震 など度重なる災害に悩まされる日々が続いていますね。

我が家も21号と24号の台風の風で車庫や屋根の瓦が飛ばされました。

たくさんの人の家が被害に遭い、修繕もなかなか進まない状態ですね。

この台風では長時間の停電もあり、本当に困りました。

風が少しやんだので、主人はロウソクの明かりだけでは息苦しいと外に出てしまいました。

そこの、あなた~~~ものが飛んできて怪我しますよ~と言いたかったけど・・・

気持ちわかる~(>_<)

台風25号も来ていますが、日本列島を襲う台風、今年はこれで最後にしてもらいたいです。

台風21号、24号、北海道の地震により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

■前回の記事はこちらから

平成30年9月伊勢神宮の艶やかな秋季神楽祭!最高!!

スポンサーリンク

高野山10月の後半行事

10月11日

明神奉送迎

午前10時~

10月16日

明神社秋季大祭

午後0時30分~ 伽藍 山王院にて

10月27日

諡号(しごう)奉賛会

午前9時~ 奥之院にて

第4回障害者ピアニストによる 天空の調べコンサート

開催日 2018年10月28日(日)

時間  開演午後2時より

会場  高野山大学 松下講堂 黎明館(れいめいかん)

入場  無料

お問い合わせ

高野山真言宗 社会人権局

TEL  0736-56-2013

凄く聴きたいけれど・・・高野山の復興が???

スポンサーリンク

奥之院 弥勒菩薩さま修繕 開眼法会

以前の弥勒菩薩さまです。

修繕していただいた弥勒菩薩さまです。

かなり、美しくなりました。

奥の院御廟近くを流れる多摩川に架かる御廟橋の手前に、15体の仏様が並んでいます。

水向け地蔵さまです。

そのうちの弥勒菩薩さまの修繕が終わりました。

2ヶ月半ほど修繕にかかったそうです 。

高野山に行かれた時には、ぜひ水向け地蔵さまにお参りしてきてくださいね。

水向け地蔵さまですからね・・・水かけ地蔵さまと間違わないようにしてください。

時々、 勘違いしてみえる方がいます。

柄杓を思いっきり振り上げて地蔵さまの頭から水をかけようとしていらっしゃる方がいます。

近くでお参りしてみえる人にも・・・

水、かかっていますけど~( ゚Д゚)

水向け地蔵さまです~(>_<)

その記事はこちらに記載しています。

高野山の水向地蔵さまにしてはいけないこと! 大きな勘違いを・・・

台風21号で高野山にも被害

浅野家墓所向かい側

姿見の井戸から密厳堂の間 大木が根元より倒れる

奥の院や金剛峯寺・国の重要文化財にも被害が出ています。

25年ぶりに非常に強い勢力を保ったまま日本に上陸してしまいました。

特に近畿地方に甚大な被害をもたらした台風21号、高野山でも9月4日の正午頃から夕方にかけて強い風雨に襲われてしまったようです。

今回は、広い範囲で停電も起こり、 高野山では二日間にわたり停電する事態となったそうです。

クレーンやチェーンソーを用いて大木や枝の撤去作業が行われ参道や境内の復帰に頑張っていただいています。

奥之院

枝折れ被害19件 倒木18件

燈籠堂・記念燈籠堂屋根・水行場石柱・ 燈籠・墓石が多数破損

経蔵(国重要文化財)

上杉謙信霊屋(国重要文化財)最近修繕したばかりなのに~(-_-;)

屋根の一部に凹み

伽藍

山王院本殿三棟うち丹生明神社屋根にて千木(ちぎ)一組破損(国重要文化財)

御影堂桧皮葺屋根破損

金剛峯寺

看板・新書院屋根破損

徳川家霊台(国重要文化財)

裏手の木 柵が倒壊落下

大門(国重要文化財)

二階の唐戸2枚の蝶番が外れ破損脱落

高野山霊宝館(国登録有形文化財)

宝蔵・紫雲殿(展示室)・放光閣(展示室)

※通行止め

(高野山参詣道)

町石道・女人道・京大坂道不動坂・黒河道

(熊野参詣道)

小辺路

など、おおきな被害に遭ったようです。

早く、以前の高野山に戻ってほしいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

追記  最近、地震が頻繁に起きています。

気を付けなければいけない時期に来ています。

さらに台風は以前とは違って威力の強いものになっています。

災害に備えての準備が大切ですね。

地震が起きた時では遅いのです!

自動でブレーカーを落とし、通電火災から大切な家を守りましょう。

火災は、思い出から財産まですべてをなくしてしまいます。

電池もいらないので、安全安心です。

詳しくは、こちらをクリックしてください↓

家族を震災から守る防災グッズ!【スイッチ断ボール】

■次回の記事はこちらから

高野山の寺院では堂内に必ずかけられている8人の真言密教の重要人物とは!!

■前回の記事はこちらから

平成30年9月伊勢神宮の艶やかな秋季神楽祭!最高!!

スポンサーリンク