パワースポット、ゼロ磁場の瀧原宮(たきはらのみや)不思議な世界を体験!!

パワースポット、ゼロ磁場の瀧原宮(たきはらのみや)不思議な世界を体験!!

スポンサーリンク

静かで、空気の澄んだ何か不思議な場所、瀧原宮!!

ゼロ磁場の影響か何かでねじれてる御神木、幸せのハート石、神の手などが参道にあり不思議な世界に遭遇します。

気持ちが吸い込まれていきます。なにかあるね!!

伊勢に来たら、ぜひ立ち寄ってくださいヽ(^o^)丿

おはようございます。

私は仏教の大学で学び、今は仏教と書道を楽しく学んでいます。

弘法大師空海さんに関係のある高野山・伊勢神宮の近隣のパワースポットを探してパワーを頂いています。

スピリチュアルなことが好きな、聖佳と申します。

あなたが伊勢神宮を参拝される時、この記事が少しでも参考になれば幸いです。

伊勢神宮も素晴らしいのですが、伊勢神宮関連のゼロ磁場の瀧原宮を紹介しています。

地元民の私が紹介しています。

おたのしみに~ヽ(^o^)丿

■前回の記事はこちらから

「経営の神様」と呼ばれた松下幸之助さんが語る弘法大師とは

ご鎮座は内宮よりも古い!!

瀧原宮

瀧原宮竝宮

参拝の順序あり・・・ご注意を!

御祭神

瀧原宮( たきはらのみや)

天照坐皇大御神御魂

瀧原宮竝宮(たきはらのならびのみや)

天照坐皇大御神御魂

瀧原宮、瀧原宮竝宮とも天照坐皇大御神御魂を祭っています。

倭姫命が天照大神の御鎮座地を求めていて最初に祀った場所

『倭姫命世紀』(やまとひめのみことせいき)によると約2千年前まで遡れます。

第11代垂任天皇の皇女 倭姫命が御杖代(みつえしろ)として天照大神を包奉戴(ほうたい)し、御鎮座の地を求めて、宮川下流の磯宮をお発ちになり この地にみえると「大河之瀧原之国」(おおかわのたきはらのくに) という麗しい土地があり、この地に宮殿を造立されたのが起源とされています 。

御杖代(みつえしろ)とは、天照大御神の御杖となって、御神慮(ごしんりょ)を体して仕えられる方のことです。

包奉戴(ほうたい)とはつつしんでご神霊(しんれい)をお移しすることです。

このとき、宮川の急流に困られたご一行を真奈胡神(まなごのかみ)がお出迎えをしてお渡ししたため、倭姫命はその場所に真奈胡神をまつる御瀬社みせのやしろをお定めになりました。

これが今の皇大神宮摂社多岐原(たきはら)神社です。

瀧原宮の下流約6km、大宮町三瀬川の宮川のほとりに鎮座されています。

そこには近年まで熊野街道の「三瀬の渡し」がありました。

瀧原宮は『皇太神宮儀式帳』(こうたいじんぐうぎしきちょう)には「天照大御神遙宮』(あまてらすおおみかみのとおのみや)、『延喜太神宮式』(えんぎだいじんぐうしき)には「大神遙宮」(おおかみのとおのみや)、「伊勢と志摩との境の山中、大神宮西を去る九十里」と記されているなど、その歴史の深さがうかがえます。

社殿は4つ有り、広大な森の中に鎮座しています。

月読宮と同じように参拝には順番がありますので注意してくださいね。

若宮神社(わかみやじんじや)

若宮神社

瀧原宮の東、石段を上がった場所に南面して立つ瀧原宮の所管社です。

ご祭神は詳らかではなく、天水分神(あめのみくまりのかみ)との伝説が残ります。

長由介神社(ながゆけじんじゃ)

長由介神社

瀧原宮の東、西面して立つ所管社で、同所管社である川島神社かわしまじんじゃが同座されています。

由緒は古いとされていますが、詳細は不明です。

参道で、発見! ねじれてる御神木、幸せのハート石、神の手

ゼロ磁場の影響か?  ねじれてる~~

ハートの石 見つかりましたか?

探してみてくださいヽ(^o^)丿

スポンサーリンク

ありますよ~~~♡

ありましたね 良かった!良かった!

右手で大地をしっかり握っているようです

大木の下からこれだけが・・・なんとも不思議!

参拝した後、ゆっくりねじれの御神木、御手洗場に降りていく石段にハートの形の石、見つけることができると、何かいいことが起きるかも?

ねじれた御神木は、びっくりされると思います(@_@)

とても、不思議です!!

右手で大地をしっかりつかんでいる(神の手)大木の根っこ!!

その根っこだけが、ひょっこり顔を出しています。

なんか、すごく愛おしいヽ(^o^)丿

地元民は初詣はここに来る人も

伊勢神宮の内宮や外宮の周辺には別宮がたくさんあります。

近い距離にある別宮はあわせて参拝する人も多いようですが、この瀧原宮はそこから結構距離があるので観光で来て参拝する人は残念ですが少ないですね。

しかし、地元の人には結構知られているパワースポットです。

伊勢神宮はかなり混雑するから、初詣はここに来るという人がいます。

まっすぐに延びる参道も、雰囲気も、内宮さんと似ています。

道の駅奥伊勢(木つつ木館)

この鳥居の右側が木つつ木館です

瀧原宮の参道の鳥居の手前にあり、ぜいたくな木材を使った館内は、豊富なお土産品(伊勢神宮に奉納した下記の時雨煮やお神酒と同じお酒などもあります)。

地元名産料理(松阪牛の丼、伊勢うどん、醤油餅など)もあり、盆栽コーナーもあり素敵です。

交通便があまりよくないのが弱点ですね。

車で見える方、ドライブには最適です。

【この宿の宿泊プランを見る】

奥伊勢宮川温泉 奥伊勢フォレストピア宮川山荘

ホテルエコノ多気

松阪わんわんパラダイス 森のホテルスメール

松阪シティホテル

エースイン・松阪

ホテルAU松阪

東横イン伊勢松阪駅前

住所  度会郡大紀町滝原

TEL  0598-86-2018(瀧原宮斎館)

公共交通機関でのアクセス

JR「滝原駅」下車徒歩約20分程度

三重交通南紀特急バス停「瀧原宮前」下車すぐ

車でのアクセス

紀勢自動車道「大宮大台IC」よりR42を尾鷲方面へ約10分

駐車場 100台

御朱印頂いてきました。

まとめ

ただならぬ、雰囲気を感じます

この瀧原宮の周辺は、伊勢と比べると観光スポットがあまりありませんが、近くに弘法大使空海さん由来の丹生大師があります。

ここは後日に紹介いたしますが、ゆっくり参拝に訪れてください。

日常のストレスから解放されます。

今の季節は、緑がとても美しいです。

■次回の記事はこちらから

三重の大台町「やないばら観音」の呼び方で親しまれる柳原観音千福寺

■前回の記事はこちらから

「経営の神様」と呼ばれた松下幸之助さんが語る弘法大師とは

私はマクロミルのアンケートで食事代をゲットしています。
毎日、コツコツすればOK!!



スポンサーリンク