高野山地図・大門→28番目の本覚院の紹介と口コミ 空海が自ら六地蔵を彫って祀った所

高野山地図・大門→28番目の本覚院の紹介と口コミ 空海が自ら六地蔵を彫って祀った所

スポンサーリンク

 

空海の前に現れたお地蔵様

本覚院は、高野山開創と空海にまつわる 伝承があります。

空海が高野山にたどり着いた時、地蔵菩薩が現れたので自ら六地蔵を彫り祀った。

その場所が現在の本覚院ところです。

この記事では、高野山の宿坊(本覚院)について紹介しています。

こんばんは(^_^)

私は仏教の大学で学び、今は仏教と書道を楽しく学んでいます。

スピリチュアルなことが好きな、聖佳と申します。

本覚院の本尊は空海や最澄と並んで日本の仏教の土台を作った円珍が彫ったとされる不動明王です。

あなたが宿坊を利用される時、この記事が参考になれば幸いです。

■前回の記事はこちらから

高野山地図・大門→27番目の宿坊 福智院(ふくちいん)の紹介と口コミ 天然温泉が疲れた体を癒します。

大門から数えて28番目の宿坊 本覚院(ほんかくいん)

本覚院の資料

建立は 1190年

開基は 行空(ぎょうくう)

本尊は不動明王

体験は朝勤行(6時~)、写経、阿字観(予約が必要です)

設備は庭園、茶室、洋式トイレ、Wi-Fi

お問い合わせ電話番号 0736-56-2711

一般拝観できます(6時~18時)

宿坊は宿坊組合に紹介してもらうこともできます。

お問い合わせは TEL0736-56-2616

空海が彫った 六地蔵と本覚院の関係

空海が寺院建立の場所を探し求めていたところ、高野山にたどり着いた。

その時、地蔵菩薩が現れて、空海はその六地蔵を自分自身で彫り祀りました。

そうしたところ、この地が光り輝いたそうです。

智証大師行空は女流歌人待宵小侍従 (まつえのごじじゅう)の願いを受け高野山に登ることになって、空海が六地蔵を安置した地で行空が読経していたら、地蔵菩薩が現れて汝、此処に住せよ」と告げられたといいます

行空はすぐに寺を建てました。

その場所が、この本覚院であり、初めは講坊と呼ばれていましたが、その後、戦国武将の稲葉一鉄の流れをくむ稲葉家の菩提所となり、名前が改められ本覚院となりました。

本覚院の見どころ

本覚院は、 重森三玲作の 五つの庭園と 、部屋の上段の間には狩野派の絵師による襖絵が描かれています。

春夏秋冬が表現されています見事な絵なのでゆっくり拝見したいですね。

スポンサーリンク

本堂には、円珍作の不動明王が祀られています(秘仏)。

本覚院の寺伝に「お抱え地蔵さま」があります。

信者さんには「だっこ地蔵さん」と呼ばれて親しまれています。

大きさは赤ん坊くらい。

まず最初は何も考えず持ちあげて、次に手を合わせ、お願い事をしてから持ちあげます。

最初より軽く感じれば願いは叶うと言われています。

宿坊としての本覚院は

車椅子でも利用できる洗面所やお手洗いがあります。

車いすも貸して頂けるようです。

冷暖房いやテレビも全室に完備され快適に過ごせます。

食事は朝食、夕食ともに部屋で食べられるので、 体の不自由な方にとっては嬉しいです。

お風呂は大浴場と中浴場があります。

精進料理は、京都で修行を積んだ料理人が作られるそうです。期待できますね。

昼食だけでもいいそうです。予約が必要になります。

Wi-Fi を無料で利用できます。

口コミ

良いところ

高野七福神めぐりの札所にもなっている。高野七福神が集められる。

アメニティもしっかり用意されているこの寺院も現代的で驚きの連続でした。

大浴場にはボディソープやシャンプー、リンスもあり浴衣やバスタオル、フェイスタオルもありました。

精進料理はボリュームもあり、おいしいです。デザートもありました。

チェックインまで時間があったので、荷物だけ預かってもらいました。

(翌日、チェックアウト後も荷物を預かってもらえます)

部屋はとても清潔で、10月にもかかわらず、こたつ、エアコン、石油ストーブが設置されていました。

部屋から庭を見ることができ、とても癒されます。

お香をたき、集中して写経(別料金1000円)を体験することができました。

一人旅だったので、朝夕ともに部屋食というのがよかったです。

食事の配膳や下膳、布団の上げ下ろし、案内まで、全て僧侶の方がしてくれます。

朝のお勤めは、電気カーペットが敷いてあって、暖かかったので、眠ってしまいそうでした。

門と玄関の間の樹木、玄関を入って奥に見える大黒様(?)の絵、数々の襖絵、美しいものがいろいろあるお寺だと思いました。

本尊は不動明王ですが、大黒天と弁財天も祀られています。

悪いところ

カギがついていないので、どこへ行くにも貴重品を持ち歩かなければなりません。

この口コミは個人の方のご意見・ご感想です。

その人の受け取り方にもよりますので参考までに(^^)/

まとめ

見どころ沢山ですね。

狩野派の襖絵も見ごたえあります。

朝のお勤めの時、電気カーペットが敷かれているという心遣いがうれしいですね。

悪評がないのもわかりますね。

高野山七福神の御朱印頂いてきました

■次回の記事はこちらから

高野山教報よりお知らせと精進料理について

■前回の記事はこちらから

高野山地図・大門→27番目の宿坊 福智院(ふくちいん)の紹介と口コミ 天然温泉が疲れた体を癒します。

高野山のすべての宿坊(1番~52番)紹介と口コミ

■ 本覚院(28 番目)の場所の地図はこちらの記事から(一番下に記載)

高野山の聖地・周辺の見どころ

スポンサーリンク