高野山 宿坊地図 大門→26番目 龍泉院 の紹介と口コミ

高野山 宿坊地図 大門→26番目 龍泉院 の紹介と口コミ

スポンサーリンク

宿泊は壇信徒のみしかできない!

龍泉院(りゅうせんいん)は西国薬師霊場第10番目の札所のお寺になります。

入り口の門構えが光臺院と龍泉院が同じになっています。

門をくぐると左右に分かれ右側が龍泉院、左側が光臺院 になっています。

この記事では、高野山の宿坊について紹介しています。

こんにちは(^_^)

私は仏教の大学で学び、今は仏教と書道を楽しく学んでいます。

スピリチュアルなことが好きな、聖佳と申します。

鳥のさえずりが聞こえ、とても静かな境内で心身ともにリフレッシュできる宿坊です。

あなたが宿坊を利用される時、この記事が参考になれば幸いです。

■前回の記事はこちらから

大門→ 25番目の宿坊 光臺院(こうだいいん)の紹介と口コミ  御室御所の別院

大門から26番目の宿坊・龍泉院

龍泉院資料

建立

(931 ~938年)

開基

真慶(しんけい)

本尊

薬師如来

体験

朝勤行 (6時30分~)

部屋は壁仕切り個室23襖仕切り個室6室

設備は 洋式トイレ、大浴場(16時 ~ 21時)

駐車場はバスなら4代乗用車ならば12台駐車可能です。

部屋の設備備品は色々用意されていますが一部の部屋のみというのが多いです。

龍泉院の紹介

特徴としては、境内がとても静かで野鳥のさえずりが聞こえるほどです。

以前紹介した龍光院さんと同様で龍泉院さんも 檀信徒のみを受けている宿坊です。

檀信徒さんだけでなく、一般の人も宿泊できると嬉しいのに残念ですね。

弘法大師空海の十大弟子である真雅( しんが)が阿字観の修行をした お寺 そうです。

毛利元就(もうりもとなり)、佐々木高綱(ささきたかつな) 、楠木正成(くすのきまさしげ)、たちがこの龍泉院に帰依し、源氏や織田家 などとも 関係が深かった 。

スポンサーリンク

本尊の薬師如来は、平安時代のもので、国の重要文化財に指定されています。

そして弘法大師作と伝わる龍猛菩薩(りゅうみょうぼさつ)の仏像があります。

龍猛菩薩は真言密教の 八祖の中の第1祖になります。

弘法大師空海は第8祖になります。

口コミ

納骨で伺いました。皆さんのご親切なご対応に感謝しています。ありがたいお話も聞けて、厳粛な気分になりました。お庭も手入れされていて紅葉も素晴らしかったです。

毎年、7月初旬にここ、龍泉院さんで先祖供養をしていただきます。

すご~く綺麗で清潔でとても印象がよかったです。

この寺院は割と静まった場所にあります。また、この場所も納骨などを受け付けております。

この口コミは個人の方のご意見・ご感想です。

その人の受け取り方にもよりますので参考までに(^^)/・・・

ここの宿泊は檀家さんのみですね。

まとめ

宿泊は、檀家さんのみです。(H29年11月2日確認しています)

檀家さん以外の方は、残念ですが他を探してください。

六地蔵さんがかわいかったです。

地蔵さんは身代わりになってくださいますので、一緒に写真をとってきたらよかっ悔しています。

可愛いお地蔵さまの、お守りができたのに・・・(-_-;)

御朱印頂いてきました

■次回の記事はこちらから

高野山地図・大門→27番目の宿坊 福智院(ふくちいん)の紹介と口コミ 天然温泉が疲れた体を癒します。

■前回の記事はこちらから

大門→ 25番目の宿坊 光臺院(こうだいいん)の紹介と口コミ  御室御所の別院

高野山のすべての宿坊(1番~52番)紹介と口コミ

■ 龍泉院( 26番目)の場所の地図はこちらの記事から(一番下に記載)

高野山の聖地・周辺の見どころ

スポンサーリンク