高野山教報より 、高野山伝統産業展と公募写真展の募集・みんなで参加しましょう~!

高野山教報より 、高野山伝統産業展と公募写真展の募集・みんなで参加しましょう~!

スポンサーリンク

高野山をテーマにした写真を応募してみよう~!

ご自分の作品が展示されていると思うとワクワクしませんか。

写真は、どなたでも参加できます。

おはようございます。

私は仏教の大学で学び、今は仏教と書道を楽しく学んでいます。

スピリチュアルなことが好きな、聖佳と申します。

高野山伝統産業を実際に体験してみてください!

あなたにとって、思い出に残る素晴らしい1日にしてくださいねヽ(^o^)丿

■前回の記事

高野山教報よりお知らせ! 10月後半の行事、EVこうやくん導入

高野山伝統産業展と公募写真展のご案内!

弘法大師空海さまにまつわるものや高野山の風景、文化、 食などに関する写真を撮って

聖地・高野山にご自分の作品を飾ってみませんか?

作品展に 、自分の作品が展示されていると 嬉しいものです。

そして、参加することにより、空海さまに恩返しができたような気分になれますね(^_^)

また、高野山は真言密教に関した伝統産業が色々あります。

時代の流れとともに産業はいろいろ変わりますが、専門的技術を有するものは、やはり形

を変えず残っています。

高野山の伝統産業も覗いてみてください。

公募写真展要項

作品募集要項:高野山をテーマに撮影した写真、建物、自然、生き物、 空海さま など

応募方法  : 下記のメールアドレスまで次の事項を記入の上お申し込みください、。

①氏名 ②住所 ③電話番号 ④写真のタイトルと簡単な説明

応募受付期間:平成29年10月31日火曜日まで

作品サイズ :ワイド4切~6切

種 別   : カラー、 モノクロ

※作品はお一人2点以内の応募です。

お申し込みは先着順となり、応募多数の場合は展示できないことがあるそうです。

お申し込み後、事務局よりご連絡があります。

スポンサーリンク

様  式  :スチールの額に入れ、吊り下げられるようにしてください。

展示場所  :高野山ギャラリー (元中門作業館 金剛峯寺前)になります。

展示期間  :11月11日(土)~ 11月19 日(日)  9~17時

(11日のみ13~17時、19日は9~12時)

作品搬入  :11月10日(金) 12~16時、 11月11日(土) 9~10時
 
※搬入日に高野山まで作品をお持ちください。遠方の方については、宅配便での搬入も受けてくださいますので相談してください。

作品搬出  :11月19日(日) 3~16時、 11月20日(月) 9~12時

※作品は返却いたします。上記時間内にご自身または代理者が撤収作業を行います。

参加費   :500円

伝統産業展ご案内

(イベントの部)

11月11日(土):オープニングイベント (13~15時)

実演高野位牌(15時~16時)

11月12日(月):ワークショップ ①宝来づくり体験(10~12時、要予約)

真言宗の法衣を縫ってみたい人 集まれ♪~(13~16時)

数珠づくり職人さんの実演+スペシャルトーク(13~14時)

11月18日(土)  : 桧皮職人の競演 (9~12時)

高野山のお坊さん「今日だけ語ります」本音トーク(15時~)

11月19日(日 ):ファイナルイベントワークショップ

高野紙で高野版を刷ってみょう (10時~12時、要予約)

(展示の部)   :表具、真言密教、木工など各種。一部体験もできます。

(お問い合わせ・ご応募・ご連絡先)

こうや暮らしの情報センター内「お大師さまの息」写真展事務局

TEL: 0736-56-9001(高野町役場産業観光課地域振興係)

FAX: 0736-56-9102

メールアドレス:kukainoiki@gmail.com

まとめ

高野山伝統産業展と公募写真展とても楽しそうですね。

写真展は、プロアマ問わないそうなので、この機会にあなたのとっておきの1枚を

応募してみてはいかがでしょうか。

弘法大師空海さまの展示会を写真デビューにしてください!

そして、高野山の伝統産業を直接体験してくださいね。

きっと、楽しい1日が過ごせると思います。

■次回の記事はこちらから

高野山教報より 天空の調べコンサートと市川染五郎さん講演のご案内

■前回の記事はこちらから

高野山教報よりお知らせ! 10月後半の行事、EVこうやくん導入

スポンサーリンク