高野山のすべての宿坊 (1番~52番)の紹介と口コミ

高野山のすべての宿坊 (1番~52番)の紹介と口コミ(1番目・西南院)

スポンサーリンク

西南院(さいなんいん)大門から一番近い(1番目)の宿坊

西南院のマスコットキャラクターとして、二体の貘「バックンとクーチャン」が

誕生しています。

お寺で可愛いキャラクター・・・えっ?

悪夢を食べてくれる?

西南院の紹介と口コミをこの記事で紹介しています。

こんばんは(^_^)

私は仏教の大学で学び、今は仏教と書道を楽しく学んでいます。

スピリチュアルなことが好きな、聖佳と申します。

あなたが宿坊をご利用されるときの参考になれば幸いです。

■前回の記事はこちらから

相互供養・相互礼拝とは

大門から(1番目)の宿坊・西南院(さいなんいん)

西南院について

高野山では西の端、大門にいちばん近い宿坊です。

西南院の御本尊は「大元帥明王(たいげんみょうおう)」と「大日如来」です。

重要文化財にも指定されています。

西南院は今から1200年前、平安初期に弘法大師空海の弟子の中でも特に優秀であった真然

大徳によって、開かれた寺院です。

平安時代末期に鳥羽法皇がお詣りされてから霊験新たな寺院として、評判を呼び諸大名の

参詣の場となりました。

西南院の本堂の迎門の2神には、阿吽の貘が住んでいるのです。

貘は想像上の聖獣で悪夢を食べてくれるそうです。

獏は人間が見る悪い夢を食べてくれるといわれています。

そのため西南院は「悪夢退散、吉夢将来」のお寺として有名です。

悪夢に悩まされている人は、訪れてみてはいかがでしょうか。

西南院のマスコットキャラクターの「バックンとクーチャン」は、楽しい夢を見せてくれ

そうですね。

「悪夢退散・吉夢招来」を願ってくれます。

西南院の向かいにある、祓川弁天(はらいかわべんてん)の大祭(毎年10月17日)の際に

法楽と餅まきをされるそうです。

時期により午後6時~11時間ライトアップされ、公園から浮かび上がったその様子を見

る事が出来ます。

きっと、公園から浮かび上がる幻想的な景色が見られると思います。

素敵ですね。

西南院に宿泊されるのでしたら、10月17日がいいですね。

レンタルサイクルもしているようです。

【この宿の宿泊プランを見る】

西南院の口コミを調べてみました。

良い点

ライトアップされた日本庭園を 部屋の中から見ながら過ごす 宿坊の静かな夜の時間が良かった。

掃除もゆき届き 気持ちよかった。

食事も、精進料理とは思えないほど、美味しい料理で大変良かったです。

スポンサーリンク

食事の方は大満足しました。一流の料亭並みで見た目、味すべてに感動しました。

品数も多くたいへんおいしかった。

宿坊ということで期待はしていなかったが、部屋は広くて景色も最高。

あとお風呂の前にあるマッサージ器がすごい最新型で、かつ無料だったのは素晴らしいと

思いました。

足にも強い痛みがあるのを言うのは躊躇いましたがこの宿坊の心配り、優しさなら、遠慮

せず言うべきでした。

夕食と中庭、朝のおつとめはよかったです。

イベントへ参加のため、夕食の時間についてご相談したところ時間を早めてくださいました。

食事を下げる時にお布団までひいてくださるのでビックリでした。

おトイレは共同とはいえ男女別で洋式&温水便座でした。

昼は好天でも夜は寒くなるので、お部屋にこたつがあったのが嬉しかったです。

冷蔵庫はありませんが、お茶セットがあったので、お茶を飲みながらゆっくりできた。

おトイレは共同とはいえ男女別で洋式&温水便座でした。

朝のお勤めというのは6時半からでしたがイスもあったので正座が苦手な私は助かりました。

護摩焚きは土曜の朝はなかったのですが、日曜の朝はあったので日によるのかも知れません。

夜、ほんの数分歩いただけでライトアップされた大門を見にいくことができました。

場所は大門の近くでバス停がすぐ近くであり便利だった。

お寺の宿坊という事で部屋も食事も期待していなかったのですが部屋は広くて景色も最高でした。

悪い点

宿坊と言うことなので、サービスや食事も含めて、こんなものかと思いました。

やはり、旅館、ホテルという快適さを求めるのは、無理があると思います。

夕食と中庭の評価等かなりが高かったので期待して行った分、がっかり感がありました。

とても無愛想な男性に部屋を案内され、布団は自分で敷いてくださいと言われました。

部屋のそばのトイレは男女兼用で、近くの洗面所は使えなくなっていました。

お風呂はドライヤーが使えないとか少し不便。ドライヤーはありません。

お風呂はシャワーつきのところが3つか4つです。

向かい側の洗い場にはついていませんでした。

部屋には鏡やティッシュはなかったのでちょっと不便でした。

部屋にかぎがかからないこと部屋の貴重品入れのカギがなかったこと及び風呂にもロッ

カーがないことから貴重品の管理には気を使う必要があります。

お風呂がシャワーの使える場所が少なく皆さん譲り合いで使用していました。

天ぷらが冷めていたのは残念でした  天ぷらとおそばが冷たかったのが残念でした

週末は平日の五倍以上のお客さんが泊まると言っておられたので、そうしたら音とか声が

響いてしまいそうな感じでした。

女性用の浴室だけでも、ドライヤーがあってくれたら助かったと思います。

口コミはいろいろでしたが、個人の考え方によりますね。

参考にしてくださいヽ(^o^)丿

【 もっと詳しく知りたい人はこちらのリンク先から見てくださいね 】

まとめ

静かで日本庭園が美しく、部屋の掃除も行き届いて、食事もすごくおいしい、無料で最新式のマッサージ器が使てよかったようですね。

お坊さんの対応は、良かったり悪かったりいろいろですね。

食事はおいしいが、とにかくてんぷらは冷たい。

てんぷらは、熱々がいいですけどね。温かいということもご馳走の条件ですね。

少し残念ですね。

ドライヤーはなく、部屋にかぎがかからないので貴重品が心配。

宿泊するとき、訳ありプランというものがあるみたいです。面白いですね。

テレビがなかったりするそうです。

予約されるとき、訪ねてください。

少し料金が安いかもしれませんね。

個室は39室 駐車場は乗用車20台

一般拝観できません。
(宿泊者のみ拝観できますが事前に確認してください)

お問い合わせは TEL 0736-56-2421

宿坊は宿坊組合に紹介してもらうこともできます。

お問い合わせは TEL0736-56-2616

■西南院の場所の地図はこちらの記事から(一番下に記載)

高野山の聖地・周辺の見どころ

御朱印です。

■次回の記事はこちらから

高野山のすべての宿坊(1番~52番)の紹介と口コミ(2番目・報恩院)ほうおんいん

■前回の記事はこちらから

相互供養・相互礼拝とは

スポンサーリンク