関西空港からダイレクトで世界遺産・高野山へ

関西空港からダイレクトで世界遺産・高野山へ

スポンサーリンク

高野山で行われる毎月の行事をこの記事で紹介していきます。

こんにちは~(^_^)

私は仏教の大学で学び、今は仏教と書道を楽しく学んでいます。

スピリチュアルなことが好きな、聖佳と申します。

高野山を訪れる時は、何か行事のある時に行かれることをお勧めします。

弘法大師空海と高野山についてより深く知ることができます。

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

■前回の記事はこちらから

高野山の年間行事案内

関西空港からダイレクトで世界遺産・高野山へ

リムジンバスで楽楽、高野山へ

本数は、あまりないですが、便利なリムジンバスです。

関西空港と高野山を結ぶリムジンバスの運行

関西空港交通では、「関西空港」」と「高野山」間をダイレクトで結ぶ「リムジンバス関西空港~高野山線」をしています。

世界遺産の高野山へリムジンバスで乗り換えなしのラクラクな移動ができます。

運行期間:7月15日~11月30日

期間がありますので気を付けてくださいね。

停留所 :関西空港側=第1ターミナルビル1階「6番のりば」

:関西空港側=第2ターミナルビル「4番のりば」

停留所 :高野山側 =「奥の院前」及び

:高野山側=「大門南駐車場」

運行経路 :関西空港~阪和自動車道~泉南IC~一般道~岩出根来IC~京奈和自動車道~かつらぎ西IC~一般道~高野山

運航時刻 (関西空港発)

:関西空港発⇒第2ターミナルビル(11:15 )第1ターミナルビル(11:30 )
:高野山着⇒大門南駐車場(13:10 ) 奥の院前(13:18 )

(高野山発)

:高野山発⇒ 奥の院前(14:35)
:関西空港着⇒第1ターミナルビル(16:20 )第2ターミナルビル(16:31)

運賃額 :普通運賃 2000円(小児=半額)

スポンサーリンク

:インターネットでの予約事前購入 1800円(小児=半額)少し割引

※予約サイト「WILLER TRAVEL]のみの取り扱いです。

※予約は電話でもOKです  TEL 0570-20-0770 (10:00~19:00)

今日の話題・高野山新聞(教報)の中から

お釈迦さまが仏教を始めようと思った理由は、生きて生活している間に次々と起こる苦しみを根本的に解決しようと思われたからだそうです。

そのために、あらゆる苦しみから解き放たれる方法を探し出す旅に出られ、苦行の生活に入られました。

しかし苦しみから解放される道が見つかりません。

そのため瞑想に入られました。

お釈迦さまは苦しみは心が作り出すものだというメカニズムを発見し、心の性質が苦を引き起こしているシステムがありその表れ方には法則性あると発見されました。

悩みも苦しみも喜びも、移り変わって生じてはなくなっていく。

苦しみに立ち向かい、一つ一つ無くして前へ進むのではなく、ポジティブシンキングでいきましょう!

これが真言宗の教えということです。

前の世もわからない、死んで行く先もわからない、永遠という時間の長さの中で私たちの一生はほんの僅かです。

本当に、先が見えないから悩みが発生してしまいますね。

自分の命を照らし命は大日如来さまと考え、明るくポジティブシンキングにご自分の人生を生きると、悩みの原因が生じることなく、悩むという結果がなくなるというのです。

まとめ

リムジンバスで乗り換えなしのラクラクな移動をして、日常の疲れをとってください!

高野山で瞑想などの体験などもできますので、少し贅沢な時間を過ごされてはいかがでしょうか。

高野山新聞の「苦しみとは、何か?」

これは自分の心が作り出していくものであるということですね。

何があっても、大日如来さまが照らしてくださっているので、解決できないものはないと考えたいですね(^_^)

■次回の記事はこちらから

高野山の9月の行事案内・三面鏡に映った自分の顔は本当の自分ですか?

■前回の記事はこちらから

高野山の年間行事案内

スポンサーリンク